事業再構築補助金 第3回公募の採択結果が発表されました。

事業再構築補助金

この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

11月30日18時に事業再構築補助金 第3回の採択結果が公表されました。
11月下旬に発表とアナウンスされましたが、本当に11月ギリギリの発表となりました。

各申請枠ごとの採択結果は以下の通りでした。

一般の中小企業様の場合、「通常枠」「緊急事態(宣言枠)」「最低賃金(枠)」の3つのいずれかを選択して出したいただくものになりますが、「緊急事態宣言枠」と「最低賃金枠」の採択率は「通常枠」の約2倍の採択率となっていました。
そのため、第4回以降で申請するのであれば、可能な範囲で「緊急事態宣言枠」や「最低賃金枠」で申請することをお勧めいたします。

第1回〜第3回までの「通常枠」「緊急事態宣言特別枠」の採択率の推移を見ても大体同じような数字になっていますので、今後も同様の採択率が続くものを想定されます。

今後の申請の参考にしてください。

>成功報酬型申請支援サービス 「補助金の右腕」

成功報酬型申請支援サービス 「補助金の右腕」

『補助金の右腕』は、中小企業・小規模事業者の資金調達手段の1つである補助金・助成金について、各種情報提供から申請支援、採択後のサポートまで、ありとあらゆることを事業者様のニーズに合わせてワンストップで提供するサービスです。

創業をお考えの方、新規事業の立ち上げを検討中の事業者様、新製品の試作品を作りたい事業者様、ホームページやチラシなど販促物を作成したい方など、様々な経営課題をお持ちの事業者様に最適な補助金・助成金をご紹介しております。

CTR IMG