完全成果報酬の補助金支援サービス
補助金の右腕

エステサロンの事業再構築補助金 いつもらえるの?

エステサロンの事業再構築補助金 いつもらえる

~美容室、脱毛、リラクゼーション、マッサージ、整体院、ネイルサロンも同様です~

 

事業再構築補助金とは?

補助金額 最大8,000万円(※1) 補助率3/4補助されるケースも!(※2)

事業再構築補助金は、ウィズコロナ・ポストコロナ時代の経済社会の変化に対応するために、新分野展開や業態転換、事業・業種転換などの取組、事業再編またはこれらの取組を目指す、一定の要件を満たす企業・団体などの新たな挑戦を支援する補助金です。

※1 通常枠の場合  ※2 中小企業の回復・再生応援枠、最低賃金枠の場合

 

事業再構築補助金はいつもらえる?

2023年の最新情報をお伝えします。
第9回 公募の実施スケジュールは下記の予定です。
公募開始:2023年1月16日(月)
応募締切:2023年3月24日(金)18:00

 

申請書類の準備には少なくとも3週間はかかります。(弊社の場合)

申請をご希望の場合は、お早目に信用できる認定経営革新等支援機関に相談しましょう。

 

エステサロンは小規模事業者が多く、通常は資金も限られています。先に投資をした金額がいつ補助金として戻ってくるかは、大問題ですよね。

美容室、脱毛、リラクゼーション、マッサージ、整体院、ネイルサロンもきっとそうでしょう。

 

今回は、「事業再構築補助金」がいつもらえるか?

公募開始から応募締切、補助金振込までの流れをお話します。

 

公募開始から補助金振込までの流れ

  • 応募締切から採択発表まで

通常2か月以上かかります。第9回 事業再構築補助金は、2023年3月24日が締め切りですので、採択発表は2023年5月下旬以降と考えられます。

 

  • 採択発表から交付決定まで

無事採択された場合、交付決定に必要な見積書等書類を整えます。

補助事業で、エステサロンが移転して内装を業者に依頼する、としましょう。移転先の決定、業者の決定、内装デザイン、レイアウト、工事詳細の決定、見積もり入手、相見積入手、等すべてを執り行い書類を揃える必要があります。

 

  • 交付決定から事業完了まで

事業完了、とは、補助事業のための設備投資や宣伝広告等を行い、すべての納品と作業が完了し支払いを終えた状態を指します。

 

  • 事業完了から補助金振込まで

事業が完了しましたら、次は実績報告書の提出です。

実績報告では;

・見積依頼書(仕様書)

・見積書

・相見積書

・契約書(発注書または注文書と、請書または注文確認書でも代用可)

・納品書または引渡書または完了報告書

・検収書

・設置後の写真。及び、製造番号の記載があるものは、製造番号が明示されている部分の写真。

・請求書

・代金支払済みを示す証票

・領収書(存在する場合)

上記が必要です。また、必要に応じて、補助金事務局の検査員が補助事業実施場所へ出向き、証拠書類、補助対象物件等を検査する場合があります

 

実績報告書の提出から凡そ2か月で、補助金が振り込まれます。しかし、実績報告書に不備がある場合は、事務局とのやり取りが発生し、その分、補助金の振込も遅れます。

 

このように、事業再構築補助金は、採択されてからも大変です!

採択後も、信用できる認定経営革新等支援機関の支援を得ながら進めることをお勧めします。

 

株式会社コムラッドファームジャパンは、エステサロンに特化したコンサルタントがフルサポートを行っている認定経営革新等支援機関です。

エステサロンのための補助金情報(トップページ)

エステサロン開業のために使える補助金は? 

エステサロン開業の補助金 よくある失敗 Coming Soon!

エステサロンのための事業再構築補助金 「ウチの店でも使えるの?」

エステサロンのための事業再構築補助金 「いくらもらえるの?」

エステサロンのための事業再構築補助金 採択 攻略法! 

エステサロンのための事業再構築補助金 採択されて後悔?ここに気を付けて!

エステサロンのためのIT導入補助金 Coming Soon!

エステサロンのための「補助金使って売上もアップさせる秘策」Coming Soon!

お問い合わせはこちら

ご相談内容別窓口

どのページをお探しですか?