【全国】ものづくり補助金の今後のスケジュール

ものづくり補助金

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

ものづくり補助金は、3月31日に1次締切が終了いたしましたが、引き続き2次締切分の応募受付期間となっています。

今年は5回締切を設けて実施することがすでに決まっています。
そこで、今後の予定についてまとめました。

ポイントは各締切の項目の「事業期間」をご覧ください。
自社の設備投資のタイミングが「事業期間」に含まれているタイミングにあわせて申請の準備を進めてください。

2次締切(現在はここ)

申請締切

2020年5月20日(水)17時まで

採択発表

2020年6月末

事業期間(設備投資ができる期間)

2020年7月から最大10か月(2021年4月頃)

3次締切

申請締切

2020年8月中旬

採択発表

2020年9月末

事業期間(設備投資ができる期間)

2020年9月から最大10か月(2021年6月頃)

4次締切

申請締切

2020年11月中旬

採択発表

2020年12月末

事業期間(設備投資ができる期間)

2021年1月から最大10か月(2021年10月頃)

5次締切

申請締切

2021年02月中旬

採択発表

2021年03月末

事業期間(設備投資ができる期間)

2021年4月から最大10か月(2022年01月頃)

補助金についてのお問い合わせは以下にお願いいたします。
全国どこでも対応いたします。また、昨今の状況を鑑みて、Web会議を使っての相談もお受けしています。
初回相談は無料ですのでお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせフォーム

>成功報酬型申請支援サービス 「補助金の右腕」

成功報酬型申請支援サービス 「補助金の右腕」

『補助金の右腕』は、中小企業・小規模事業者の資金調達手段の1つである補助金・助成金について、各種情報提供から申請支援、採択後のサポートまで、ありとあらゆることを事業者様のニーズに合わせてワンストップで提供するサービスです。

創業をお考えの方、新規事業の立ち上げを検討中の事業者様、新製品の試作品を作りたい事業者様、ホームページやチラシなど販促物を作成したい方など、様々な経営課題をお持ちの事業者様に最適な補助金・助成金をご紹介しております。

CTR IMG