農林水産省版飲食店向け「事業再構築補助金」

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

今回は、「令和4年度外食産業事業継続緊急支援事業のうち業態転換等支援事業」についてご紹介します。例えるならば、農林水産省版飲食店向け「事業再構築補助金」です。

新型コロナウイルス等の感染症拡大防止対策を前提とした飲食店における業態転換などが対象となります。

補助金:上限1000万円以下、下限100万円以上(総事業費200万円以上のものが対象)
補助率:1/2
対象経費:事業に係る建物費、機械装置・システム構築費、技術導入費、専門家経費、運搬費、外注費、広告宣伝・販売促進費、研修費、委託費等

なお応募にあたっては、業態転換等による経営成果をより高めるために、コンサルタント、金融機関、中小企業診断士や機械・機器・システムの製造・販売業者等の共同事業者を含めた内容で申請をする必要があります。
公募期間は2022年6月15日(水)~8月1日(月)で、実施期間は交付決定後(9月上旬予定)~2023年2月15日です。

新型コロナウイルスが収束しつつありますが、コロナ以前と比較すると、飲食店を経営されている事業者様の中には、まだまだ客足が戻ってきていないと悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのような事業者様においては、客単価を上げる、客数を増やすために、このような補助金を上手く活用し、新たな取組みを行うことをご検討されてはいかがでしょうか。

弊社コムラッドファームジャパンは、多数の中小企業診断士が在籍しています。この外食産業向け業態転換等補助金に限らず、その他の補助金申請支援を行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

 

 

 

 

>成功報酬型申請支援サービス 「補助金の右腕」

成功報酬型申請支援サービス 「補助金の右腕」

『補助金の右腕』は、中小企業・小規模事業者の資金調達手段の1つである補助金・助成金について、各種情報提供から申請支援、採択後のサポートまで、ありとあらゆることを事業者様のニーズに合わせてワンストップで提供するサービスです。

創業をお考えの方、新規事業の立ち上げを検討中の事業者様、新製品の試作品を作りたい事業者様、ホームページやチラシなど販促物を作成したい方など、様々な経営課題をお持ちの事業者様に最適な補助金・助成金をご紹介しております。

CTR IMG