完全成果報酬の補助金支援サービス
補助金の右腕

不動産活用のための事業再構築補助金「いくらもらえるの?」

事業再構築補助金の補助金額は複雑に設定されており、分かりづらいとのお声が多いです。

今回は、どんなケースでいくらもらえるか、に焦点を絞って解説してまいります。

 

事業再構築補助金とは?

補助金額 最大8,000万円(※1) 補助率3/4補助されるケースも!(※2)

事業再構築補助金は、ウィズコロナ・ポストコロナ時代の経済社会の変化に対応するために、新分野展開や業態転換、事業・業種転換などの取組、事業再編またはこれらの取組を目指す、一定の要件を満たす企業・団体などの新たな挑戦を支援する補助金です。

※1 通常枠の場合  ※2 中小企業の回復・再生応援枠、最低賃金枠の場合

 

いくらもらえる?

事業再構築補助金には、5つの実施類型があり、それぞれの枠によって補助金の上限額が異なります。

① 通常枠
② 大規模賃金引上げ枠
③ グリーン成長枠
④ 回復・再生応援枠
➄ 最低賃金枠

まず、①通常枠 を見ていきましょう。

補助金額

【従業員数20人以下】100万円~2,000万円
【従業員数21~50人】100万円~4,000万円
【従業員数51~100人】100万円~6,000万円
【従業員数101人以上】100万円~8,000万円

補助率

中小企業者等 2/3 (6,000万円を超える部分は1/2)
中堅企業等 1/2 (4,000万円を超える部分は1/3)

 

中小企業者には、小規模事業者も含まれます。

例えば、中小企業が3,000万円の投資を行った場合、2/3である2,000万円が、補助金として支払われることになります。

 

②大規模賃金引上げ枠は従業員数101人以上が対象で、賃金引上要件、従業員増員要件に該当する場合、対象となります。

補助金額 1億円(下限8,000万円超)

補助率
中小企業者等 2/3 (6,000万円超の部分は1/2)
中堅企業等  1/2  (4,000万円超の部分は1/3)

 

③ グリーン成長枠は、グリーン成長戦略「実行計画」14分野に掲げられた課題の解決に資するもの、例えばカーボンフリー、カーボンニュートラル、ゼロエミッション、ゼロカーボンスチール等を実現できる事業が該当します。

補助金額
中小企業者等  1億円
中堅企業等   1.5億円

補助率
中小企業者等 1/2
中堅企業等 1/3

 

④ 回復・再生応援枠 2021年 10 月以降のいずれかの売上高 が対前年 or 前々年同月比 30 %以上減少していること or 再生支援協議会スキーム等に則り再生計画を策定していることが要件です。

➄ 最低賃金枠 2021年10月~ 2022 年 8月で 3カ月以上 最低賃金 30円以内の従業員が10%以上いることが要件です。

 

回復・再生応援枠、最低賃金枠共に、

補助金額
従業員数5 人以下 500 万円 (下限 100 万円)
従業員数6~20 人 1,000 万円 (下限 100 万円)
従業員数21 人以上 1,500 万円 (下限 100 万円)

補助率
中小企業者等 3/4
中堅企業等 2/3

 

上記のように、一言で事業再構築補助金と言っても、その補助金額の上限は応募枠によっても従業員規模によっても大きく変わります。また、枠によって採択率も大きく異なってきます。一番採択率が高いのは、最低賃金枠であり、80%前後で推移しています。

 

遊休不動産活用の事例

ある事業者様が通常枠で2,000万円の補助金額を狙い、過去二度ほど申請したものの採択されず、弊社にご相談にいらっしゃいました。詳しくお話を伺った結果、弊社では、その事業者様の現状の売上規模と、ご希望する新規事業の内容では、(採択率が比較的低い)通常枠では不可能、と判断しました。そして、投資内容をご一緒に見直すことで投資額を必要不可欠な範囲まで減額し、500万円の回復・再生応援枠を適用することで、無事採択となりました。

貴社の状況に、どの枠が当てはまり、また新規事業の方向性から、採択率を高めるためにどのような戦略を取っていくか、最初の段階での見極めが非常に重要となってきます。

 

不動産活用のための事業再構築補助金

「どういう場合に使えるの?」

「なぜ採択された?」採択事例を解説します。

「ウチの会社でも使えるの?」

「新築が認められる場合とは?」

2023年度速報「落とし穴!抵当権と根抵当権に注意!」

「グリーン成長枠で最大1.5億円(※)獲得!」Coming Soon!

「採択 攻略法!」

「補助金を活用して売上アップさせる秘策」

 

不動産を活用する際の補助金申請は、経験のある補助金コンサルタントと共に細心の注意をもって行うことをお勧めします。

  • 認定経営革新等支援機関
  • コンサルタントはすべて「経済産業省登録 中小企業診断士」です。
  • 累計30億円を超える補助金獲得を行ってきた実績のあるコンサルティング会社です。
  • 不動産活用で数多くの採択実績があります。
  • 金融機関出身で宅地建物取引士の資格を持つコンサルタントから専門的なアドバイスを受けられます。
  • 着手金ゼロ!完全成功報酬

お問い合わせはこちら

ご相談内容別窓口

どのページをお探しですか?